【記事カテゴリ一覧】
プレイ日記モンハンP3rd情報ガンランス考察モンハン動画イベント

2010年12月31日

【プレイ日記】爆誕!砲術王で破壊王なゴールドセイント

火山マラソンのすえ「凄く風化した銃槍」がやっと出たので
イビルジョーを苦労して3回倒し、「オベリスク」を完成させました!(勇気の証Gが三つ必要)

◆「オベリスク」(もちろんガンランス)
攻撃力MAX:215 / 砲:拡散3 / 龍33 / 会心:-5% / スロ無 / 斬味:青
オベリスク.jpg

砲身全体が三角柱っぽくなってる珍しいデザインで格好良い!!!
(盾はウルトラマンガイアの変身アイテムみたいですw)
しかも竜撃砲撃つ時、砲身に赤い文字が浮かび上がるギミックも嬉しい♪
もう一瞬でとりこになりましたw
武器スロットが無いのが微妙にキツいですが、この新ガンランスを愛でていきたいと思いますw

で、スキルは何がいいかを考え始める。
「せっかくの拡散3レベルなんだから砲術王は付けたい」
他には・・・ガード性能・回避性能・回避距離・心眼・業物・納刀術・・・etc
欲しいスキルは山ほどある。
そんな中、スキル表を眺めていたら「重撃」の文字が飛び込んでくる。

・「重撃」:10ポイントで「破壊王」スキルが発動
→『破壊王』:部位破壊をしやすくなる


少し心を惹かれたので、色々検索してみたら
「部位破壊は転倒と同じく怯み値の蓄積」
「破壊王は怯み値を増加させるスキルだから、アカムウカムはかなり転倒する」
との記述を発見。

更に
----------------------------
砲撃に破壊王が適応されるか検証してきた。
的は村ポンデのトサカ、使用ガンスはドリルに砲術王、検証回数は各三回ほど

◆結果
・砲術王のみ トサカ破壊までに5発
・ダブル王で トサカ破壊までに3発

どうやら砲撃にも適用される模様です。
----------------------------

もしかして、これはかなり便利なスキルなのでは?
と言うわけで急遽「砲術王+破壊王」だけの装備を作って、
“弾かれまくって尻尾が斬りにくい”硬過ぎる金火竜「リオレイア希少種」に行ってみる。

たしかによく怯む。

ただ急造且つありあわせで作った装備ゆえ、こないだ作成した回避装備より
防御力が格段に落ちてるので、ガードに失敗すると簡単に一乙してしまう。
なので慎重に慎重に・・・やっぱり一乙。

それでもよく転倒してくれるおかげで、なんとか二乙はしないで狩猟(討伐)。

今まで「尻尾」は、切れる前にレイアさんが死んでしまうか、足を引きずるギリギリで
切れることが多かったのですが、その大分前に切ることに成功。
スキル効果を実感できました。

リオレイア希少種の狩猟が簡単になったので、何度かトライ。
その結果ゴールドルナ一式が完成いたしました♪

◆ゴールドルナ一式
ゴールドルナ一式.jpg

◆ゴールドルナに「オベリスク」を装備
ゴールドルナ+オベリスク.jpg


なんと空きスロットが9個もあるので、
そこに8個「砲術珠」を詰め込み、残り一つは雷耐性マイナスを消すため「制雷珠」を。
剣士用のメイルではなく、ガンナー用のキャップにすればマイナスは付かなかったのですが、
見た目があまり好きになれずメイルのほうを作成してます。
(まぁ、今回どっちもどっちな見た目なんですがw)
で、お守りは色々考えましたが、やはり砲撃に一番有効な「自動防御」を選択。
プレイヤースキルは落ちるかもだけど、確実に狩猟が楽になるんで。

これにより
・破壊王
・砲術王
・激運
・精霊の加護
・オートガード

が発動。

防御力は最大強化して421(爪・護符込みだと451)。
回避装備より40点も硬くなりました。

これで再度、リオレイア希少種へ。

なにこの簡単さwww
ホバリング中、真上溜め砲撃やると2・3発くらいでバンバン落ちてくるwwwww


最初戦った時に比べ防御力が格段に上昇した上に、破壊王で砲術王な拡散オートガード戦法です。
これで狩れないほうがおかしいくらいのイージーモード。
(しかも「激運」と「ネコの幸運」のおかげか、逆鱗がいきなり3つも出ました♪)

その後ディアブロス亜種にも行ってきましたが、全く苦労せず角破壊に尻尾切断。

いや破壊王便利ですわw本当この破壊力はクセになるwww
posted by otoya at 08:05| Comment(3) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

【プレイ日記】新しい回避装備を作成

ジンオウガ先生を乱獲することにより、新しい装備が出来ました。


武器は「アイゼンリッター改」から進化した「ソルバイトバースト」(MAX攻撃力:245・通常3)
素晴らしい攻撃力だが、残念なのが最終強化なのに緑ゲージ・・・。
でもそれ以外はスロットも2つありと文句ない性能です。

防具は、
頭:ジンオウSヘルム
胴:ナルガSメイル
腕:ジンオウSアーム
腰:チェーンSフォールド
足:ジンオウSグリーヴ


これに回避性能5のお守りと空いてるスロット6個に博士珠付けて

・回避距離UP
・回避性能+1
・力の解放+1
・調合成功率+45%

防御力はMAX強化で381。


◆前から
ジンオウガS.jpg

◆後ろから
ジンオウガS後ろ.jpg


なかなか実用的で尚且つエロく出来たと思いますw

この装備で昨日オフ会に参加してまいりました。
なんと時間は朝9時半から夜9時までの約半日www

皆さんレベルが高く、リクエストのイビルジョーですら問題なく
楽しく狩りに行っていただけました。

おかげで欲しい勇気の証Gがあと一つまで揃いました♪
あと一つは回避練習を兼ねてソロでなんとか頑張ってGETしたいと思います。

そしてなんと「メタルギアソリッド」とのコラボクエストが
よもやのボウガン縛り!!!

ガンナー装備なんて作った事も無いのにー!!!

火山で炭鉱夫やってた時に出土した「神ヶ島」が性能良さげだったので、武器はそれに決定。
なんだかんだ現在作れる物をあり合わせて

・調合成功率+20%
・スタミナ急速回復
・装填速度+1

が発動。

いきなり初っ端で回避できず、早速1乙。暗雲が立ち込めますw
だがライトボウガンは前転回避以外に、ガンランスと同じくステップも出来るようになってたんですね。
しかも2回も!

おかげで少し操作に慣れてくると、回避がすごく楽。
攻撃力的に他2名の仲間に頼ってた感もありますがw3回連続で狩猟成功♪

プレイヤーキャラがしゃがむと、アイルーがダンボール箱に隠れるメタルギア装備をGETです!!

そしてライトボウガン使用回数が3回となり、ガンランスに次いで第2位に浮上www


参加された皆様ならびに主催者様、大変楽しい時間をありがとうございました♪



ちなみにオフ会後、ソロで金火竜「リオレイア希少種」の初狩りに行ってみたのですが
硬過ぎて弾かれまくり、終始ペースが掴めず時間切れ。

やはり緑ゲージでは駄目か・・・と考え「ティガバースト改」に武器変更。
更に相方(今現在スラッシュアックスを愛用)に付いて来てもらい二人でチャレンジ。
更に更に回避性能+1を捨ててまで、オートガードを付けました。

青ゲージのおかげで頭や尻尾の硬い部分でも弾かれる事が少なくなり、
「これは楽♪」とばかりに斬撃と拡散砲撃を連発。
だがさすがリオ希少種、サマーソルト攻撃・毒・ブレスどれもが痛い!!!

しかし困った時の『拡散オートガード砲撃』

先日回避ガンサーとしてオートガードから卒業を宣言したはずが、
まだまだ相手の行動パターンを覚えるまでは頼ってしまってる現状。

なんとかオートガードが無くても倒せるように早く精進しなければ。


追伸:
20レベルになったオトモアイルーはモンニャン隊に回してるのですが
昨日4匹目も20レベルになりました。(今現在5匹目も20レベルになってます)
全員20レベルのモンニャン隊は大変優秀でいいですね♪

ちなみに名前は20レベルになった順に
「ルナ」(バランス型近接):色はゴールド
「メタル」(打撃武器・防御特化):アメショー
「ヒート」(大型狙い・爆弾型):赤虎
「トリガー」(ブーメランオンリー):深海

分かる人は笑ってくださいw
posted by otoya at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

【プレイ日記】オートガードからの卒業。ガードガンサーから回避ガンサーへ

上位のドスファンゴは強くなりすぎたと思う今日このごろ。(まくら言葉)


集会所★7のキークエは大半を3人で行ったのでさほど苦労はなかったのですが
(イビルジョーには簡単にやられてしまいましたがw)、
「緊急クエ=ジンオウガ2頭の狩猟」だけはソロで敢行してみることに!
しかし、何度やってもクリアできず悪戦苦闘、3乙が続く。

その時までメインで使ってきた装備は
1:下位のジンオウガ一式(防御力MAX:206)
  <雷属性攻撃強化+1・力の解放+1・業物・高速収集・挑発>、
2:頭・腰:ファルメルS、その他部位:アーティア(防御力MAX:235)
  <耳栓・ガード強化・心眼>

主にこの二つに、お守りで「オートガード」を発動。
武器は上位に入ってからずっと「アイゼンリッター改」(緑ゲージ:攻撃力225:通常Lv3)


攻撃力は問題ないが、明らかに防御力が足りてない、と思い立つ。
そこで今ある素材で作れたのが
◆腰だけインゴットS、他はラングロS一式(頭はガンナー用のキャップ)
これで防御力MAX:332
発動スキルは<回避性能+2・火耐性【小】・耐震・砥石高速化>+オートガード

だいぶ撃たれ強く、且つ避けやすい装備が出来ました♪
これで勝てる!

・・・その時はそう思ってました。

今までずっとガードを固めてたもんですから回避の概念がなく
実際には、前よりちょっと命尽きるまでの時間が長くなっただけでした。

そこで、
・今までより一回攻撃の手数を減らす。
・雷耐性を付ける。
ことにしました。

ただ雷やられを完全無効にする雷耐性【大】を付けるためには、スキルポイント的に
お守りの「雷耐性+5」を付ける必要があり、必然的にオートガードを外す事に。

実は以前「砲術+10」のお守りを発掘した時に一度外した事がありました。
しかし結果は目も当てられぬ惨状で、オートガードに頼りまくってる事が露呈。
なので、「もう二度とオートガードは外さない!」と考えたくらい
便利すぎるオートガード依存症となってしまっておりました。

だが今回は雷耐性で大分ダメージは軽減できるし、攻撃喰らってもビリビリ感電もしない!
なのでガードに頼りきるのではなく極力避ける練習する場と割り切り
「回避ガンサー」としてステップアップする第一歩、今回は負けても良いと自分を勇気づけ、
ジンオウガの目の前に飛び出す!!


あれ?思いのほか避けれてる!


最小金冠が付くほど小さく体力が少なかったと言うラッキーも重なり
ボロボロになりながらも一匹目をなんとか捕獲。

これで完全に1on1(実際にはオトモアイルーがいるので3対1ですがw)
一匹目で行動パターンを学んだことにより、ひょいひょい避ける。
なにこれ超楽しい♪

しかしまだまだ回避ガンサーと呼ぶには程遠く被弾が多いため、
持ち込んだ回復薬グレートは素材込みでほとんど無くなりましたが、
それでもなんとかソロでクリア出来ました!!!

ハンターランク6♪

そしてなによりとうとうオートガード卒業です!
これからはガードガンサーから一流の回避ガンサーを目指して頑張っていこうと思います。

とすると回避性能と回避距離が同時に発動する防具が作れるナルガクルガ討伐あたりが
とりあえず次の目標でしょうか。

ただあと何回かはジンオウガさんに回避練習を付き合ってもらおうと思います。
クック先生がいなくなった今作、僕の先生はジンオウガさんに決まりましたwww
posted by otoya at 07:02| Comment(2) | TrackBack(0) | プレイ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【記事カテゴリ一覧】
プレイ日記モンハンP3rd情報ガンランス考察モンハン動画イベント

ブログランキング 投票おねがいします!にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。