【記事カテゴリ一覧】
プレイ日記モンハンP3rd情報ガンランス考察モンハン動画イベント

2010年12月19日

モンハンP3rdガンランス「竜砲撃を検証してみた」

★ガンランススレより抜粋 「竜砲撃を検証してみた」

182 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/12/14(火) 21:53:33 ID:6GtesFI4
「竜砲撃を検証してみた」
村☆3クエ「大猪の猛攻」で、睡眠竜砲撃と竜砲撃と砲撃のダメージを比較してみた

○検証方法
自マキ観察眼を発動させ、捕獲可能になるまで通常砲撃
その後眠り投げナイフor投げナイフを1発当て、竜撃砲を撃つものは撃った後、
通常砲撃で仕留めるまでの回数を計測

使用した武器は、通常Lv1:砕牙砲、放射Lv1:真ユクモノ銃槍、拡散Lv1:62式突撃銃槍

○検証結果
・通常型
  睡眠竜撃砲:44/9、竜撃砲:44/14、砲撃:44/26
・放射型
  睡眠竜撃砲:28/3、竜撃砲:28/7、砲撃:28/17
・拡散型
  睡眠竜撃砲:21/4〜5、竜撃砲:21/7、砲撃:21/13

左が捕獲可能になるまでの砲撃数、右が捕獲可能後からの砲撃数
(睡眠、通常共に竜撃砲回数は1発、ナイフは全て1本)

通常型36発目、放射型24発目、拡散型18発目で必ず転倒、
肉質による耐性の変化、個体による体力の差はほぼ無い模様

睡眠時のみ捕獲可能から討伐までの砲撃数が若干変化した為、
睡眠による回復が発生した可能性が高い

検証は各分類10回ずつ計測、放射型竜撃砲に27/8が1回出たが、
計測ミスもしくはギギによる噛み付きが発生した可能性があるので除外


○まとめ
・通常型Lv1
  竜撃砲1発≒砲撃12発(120+火?)、睡眠時約1.416...倍
・放射型Lv1
  竜撃砲1発≒砲撃10発(150+火?)、睡眠時約1.4倍
・拡散型Lv1
  竜撃砲1発≒砲撃6発(120+火?)、睡眠時約1.33...〜1.5倍

○注意
ドスファンゴの火耐性、竜撃砲の火ダメージが未確認の為、
数値はあくまでも結論ではなく参考程度に

○考察
・放射型にのみ1.25倍程度の竜撃砲ボーナスがある模様
・睡眠時は1.4倍に集中している為、竜撃砲のHit数は砲撃種類問わず同数の多段、
 もしくは睡眠ボーナス1.4倍の単発である可能性が高い
・ドスファンゴ転倒までに通常36、放射24、拡散18とどれも360+火?で
 こけている為、ひるみに火は換算されない可能性も

○その他わかった事
・AG砲撃において、砲撃の直後(初動〜砲撃エフェクト半ばほど)にガードが発動したら、
 砲撃エフェクトが表示されていてもダメージが出ない
・AG砲撃の初動ギリギリのタイミングでガードが発動したら、
 エフェクトもダメージも出ず弾だけが消費される
・上記二つにおいて、タイミング的にはかなりシビアなので
 さほど気に止める必要も無いが、余裕をもっての砲撃が好ましい

○今後の課題
・通常放射と比べて拡散の総ダメージが火ダメージを入れると微妙に低い気がする
・武器のせいか耐性のせいかヒューマンエラーかその他に何か要因があるのかはわからない
似たような検証されてる方がいたら参考までにどうぞ


186 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/12/14(火) 22:10:46 ID:y89ATwBO
>>182
>通常放射と比べて拡散の総ダメージが火ダメージを入れると微妙に低い気がする

そこまで検証できる人間なら100も承知だろうが
放射は装填数が拡散寄り(3発)な分
砲撃ダメージが通常と拡散の平均値より高くなってるみたいだからそう感じるんじゃね
しかも切れ味消費は通常と同じらしいだから何気においしいとこ取りなのかも知れん


277 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2010/12/15(水) 01:07:11 ID:pzwrcPHq
>>182
おつ。睡眠時初撃が従来の3倍だとすると、1.4倍ってことは、
0.2×3+0.2×4 で龍撃砲のヒット数は5だね。
睡眠オトモ解雇かなこりゃ。
ちなみにそのドスファンゴに対して、竜骨銃槍(護符有)攻撃力146のゲージ緑で
水平つきだけやってみたら、15回で転んだから、拡散は普通につかえる気がする。

--------------------------------

色々解析が進んでるようですね。
posted by otoya at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンランス考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

今からガンランスを始めたい人用の連携一覧・新モーションなどのテンプレ

ガンランススレに貼ってあったテンプレ

★ガンランス連携一覧
モンハン3rdガンランス連携表.jpg

----------------------------------------------

<水平突き>
  癖がなく使いやすいガンランスの主力攻撃。
  今作から叩きつけ導入のため水平突き3は廃止された。
  前進しながら突くので位置ずれに注意。ステップで細かな調整を。
<斬り上げ>
  尻尾切りに絶大な効果を発揮する攻撃。スーパーアーマー付き。
  自身の左側から切り上げるため、モンスターの足に当たらないよう注意。ザコ処理には重宝。
  初撃以外の斬り上げからは△で叩きつけに派生。
  初撃斬り上げないし砲撃後は上方突きに派生。
<踏み込み突き上げ>
  前進しつつ斬り上げる、鈍足なガンスにとっては重要な攻撃であり移動手段。
  使いこなしているか否かで取れる戦術にも影響がでる。やや使い辛く感じるが、練習しておこう。
  他の攻撃が届かない間合いから距離を詰めて強襲したり、軸をずらして攻撃を避けることも出来る。
  攻撃後は水平突き、斜め砲撃へ派生するほか、踏み込みモーション中に○入力で水平砲撃に派生する。
  上方砲撃から派生のダッシュ突き上げもあるが、他の踏み込み突き上げよりも威力は多少弱まる。
<上方突き(ガード突き)>
  威力は低いが、癖の強いモーションの多いガンランスの貴重な定点攻撃。
  上方突き3からの△+○は斬り上げでなく竜撃砲に派生するほか、
  R+△で上方突き1へも殆ど硬直なく繋がる。
<砲撃>
  リーチは放射以外短小なので接射に近い感じで使おう。
  砲撃によるダメージは肉質を無視する為、上位のモンスターや硬い部位の破壊に威力を発揮する。
  通常砲撃と溜め砲撃の切れ味消費は変わらない。
  叩きつけを除く全ての突きから派生が可能で、派生元の攻撃により撃つ角度が変わる。
   水平突き&踏み込み突き上げ前→水平砲撃 (→水平突き、斬り上げへ派生)
   上方突き&踏み込み突き上げ後→斜め砲撃 (→上方突き、ダッシュ突き上げへ派生)
   斬り上げ→真上砲撃              (→上方突き、ダッシュ突き上げへ派生)
  今作では通常砲撃は連射できず、溜め砲撃、QRに繋がる。
  踏み込み突き上げのキャンセル砲撃でも同様。
  溜め砲撃は連射可能でスーパーアーマー付き。
<竜撃砲>
  溜め中はスーパーアーマー、リーチは大ステップ一回分ほど。
  肉質無視かつ高威力のガンランス必殺兵器。放射タイプで特に有効。
  再装填には120秒を要する為、隙あらば装填毎に狙っていくのも悪くない。
  今作では砲撃タイプによってHIT数が変化する。

----------------------------------------------

★【新モーション】
<溜め砲撃>
  各種砲撃をRボタンと共に入力することで威力増加。拡散タイプで特に有効。
  通常砲撃と違い連続で打てるほか、ステップにも派生可能。
  スーパーアーマー付き。
<クイックリロード(QR)>
  各種砲撃から派生し、弾薬を一つだけ装填する。
  砲撃、溜め砲撃、叩きつけに派生する。
  尚、砲撃に派生する場合は直前に行っていた方向に砲撃する。
<叩きつけ>
  隙は大きいが高いモーション値と心眼効果を持つ。
  切断属性。スーパーアーマー付き。
  入力時に左右にスティックを傾けておくことで若干の軸ずらしも可能。
  フルバースト、竜撃砲、ステップに派生可能。
  後方ステップに派生する場合は他の行動後のステップよりも短めのものになる。
<フルバースト(FB)>
  叩きつけ後に派生可能。
  装填された弾薬を同時に使用して砲撃する。
  威力は装填された弾薬数に比例。通常タイプで特に有効。
<移動砲撃>
  踏み込み突き上げやダッシュ突き上げのモーション中に○入力することで
  突き上げをキャンセルして水平砲撃を行う。納槍状態からも可。
  溜め砲撃から動作を始められる唯一の方法。

【叩きつけへの連携例】
 ●踏み込み突き上げ→水平突き→水平突き→斬り上げ→叩きつけ
   納槍状態からも出せるガンランス最長コンボ。
   ラッシュ時に有効だが長い隙を要するので 、状況次第で突きを一回にするなど調整が必要。
 ●水平突きx2→叩きつけ
   突きながら叩きつけへ移行する最短ルート。
   二段目の水平突きを斬り上げにしても同程度の速さで叩きつけへ派生する。
 ●砲撃→QR→叩きつけ
   砲撃から叩きつけへ移行するルート。
   肉質の硬い部位に対しても弾かれることなくFBが狙える。
   移動砲撃でも同様に始められるので納槍状態からも可。
 ●(ガード時→)上方突き→斬り上げ→叩きつけ
   ガード状態からの叩きつけはこのルートが最速。

【その他旧作からの変更点】
 ・各モーション後のディレイ時間が短くなった。
  特に斬り上げ後はかなり短くなっているので注意。
 ・抜槍状態から直接大ステップが行えるようになった。
 ・ガード状態から小ステップが可能になった。

----------------------------------------------

●序盤オススメ武器

・討伐隊正式銃槍
クエストの度にピッケルを持っていくように。行商人や農場からも素材が手に入ります。
また、今作の村クエは難易度が下がっているようなのでどの武器でもなんとかなります。

●序盤オススメ防具

・アロイ一式
発動スキル:見切り+1、風圧無効、砥石使用高速化、採取-1
購入できる為、入手が容易。風圧無効はレイア、レウス戦で便利。武器とお守りに穴があれば見切り+3も可
砲術師をつけるのもオススメ
村クエストを進めればお店で購入も可能

・アグナ一式
発動スキル:見切り、ガード性能+1、業物、心配性
入手は村6からと遅いものの、優秀なスキルと防御力。珠で心配性は消せる
見切り+3にするか、砲術師をつけるかはこれまたお好みで

・武器スロット1、胴、腕、脚:アーティア 、頭、腰:ボロス 、オトガお守り、鉄壁珠【1】*4
発動スキル:ガード性能+1、ガード強化、心眼、オートガード
アーティアシリーズは農場のニャンタークエでのみ手に入る「さびた破片」を入手することで作成可能
だが合計で8つ必要な為、運が悪いとなかなか揃わない。未消化クエを消化するついで程度に考えると気が楽
ガンスだけでなくランスや片手剣でも使っていける

・頭、胴、腰:ボロス 、腕:スティール 、足:インゴット
AGお守り、鉄壁珠×2、研磨珠×2
発動スキル:防御UP【小】、砥石高速、オートガード、ガード性能+1
素材が手に入りやすい為、序盤でガード性能が欲しいと思った時に便利
(ボロス装備は頭胴腰を流用し珠を付ける事で、ガード性能を維持しつつ他スキルを発動させやすい)

----------------------------------------------

・・・
個人的に、竜撃砲のとこの
>今作では砲撃タイプによってHIT数が変化する。
の一文がすごく気になりました。

このテンプレは完全に信用していいんでしょうかね?
              ↓
通常-威力小-射程並-竜撃3H-弾数5『フルバースト向け』
放射-威力並-射程長-竜撃1H-弾数3『竜撃砲向け』
拡散-威力高-射程短-竜撃2H-弾数2『溜め砲撃向け』
posted by otoya at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンランス考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

モンハンP3rd「ガンランスの攻撃・砲撃による数値」検証結果まとめ

12月8日の日記『モンハンP3rdガンランスのタイプ別砲撃ダメージ検証』を
実際に検証してくださった方(いすかさん)が、続きを更新してましたので
その他ガンランススレなどの情報と合わせて掲載いたします。

★『FB威力比較検証結果報告』
【条件】
ほぼ前回と同じ。
弾を1、2発だけ込めてFB→破壊するまでキック
岩のHP(56)−キック回数÷装填数=FB一発あたりの威力

【結果】
・通常:18 (2発のとき36だった。どうやら複数hitでの倍率補正は無い模様)
 →約1.1倍の威力補正
・放射:26 (2発のとき52。同じく)
 →補正なし
・拡散:34 (2発だと壊れるので無理。多分他と同じく補正なしと思う。)
 →約0.9倍の威力補正

こんな感じになりました。
試行各2回ずつ。誤差なし。

つまり、フルヒットで、

・通常:18×5=90
・放射:26×3=78
・拡散:34×2=68

----------------------------------------------------------

★『砲術王付けたバージョン』

【通常】
・砲撃19 FB21 やはり1.1倍威力補正
 →21×5=105
   装填UP=126

【放射】
・砲撃31 FB31
   →31×3=93
   装填UP=124

【拡散】
・砲撃45 FB40 同じく0.9倍威力補正。
   →40×2=80
   装填UP=120

砲術王で砲撃威力1.17倍〜1.2倍の上昇の様です。
装填数UPでほぼ差がなくなりますね。

----------------------------------------------------------

★『斬撃ダメージ比較』
※数値は条件(モンスター、弱点、属性等)によって毎回違うのであくまで参考程度に。


【条件】
・ターゲットは集会所☆3「お騒がせのリノプロス」、リノプロス。
・キックでHP計測→98 ×3回。HP98固定を確認。
・各攻撃を頭部分に一発当て、倒すまでキック。
(違う部位に斬撃が当たったり、他のモンスターに攻撃された際はやり直し)
・リノプロスのHP(98)−キック回数=得点(斬撃ダメージ)
・得点の大小でモーション値の大小を判別する。


【結果】
      得点  相対値(中央値基準)
叩き付け  39   12
踏み込み  32    5
切り上げ   27    0
水平     23    -4
上段     18    -9


てな感じで、

叩き付け>踏み込み>切り上げ>水平>上段

となりまする。
叩き付け流石に強いですね。

----------------------------------------------------------

検証大変ご苦労様でございました。


その他で見た情報も一緒にまとめますと、
現在判明した範囲での『ガンランスの攻撃による数値』は以下となる模様。

・武器モーション値
 ガード突き  18
 水平突き   23〜24
 踏み込み   32
 切り上げ   27〜28
 叩きつけ   39〜40

・切れ味消費
 突き:1
 通常:2
 放射:2
 拡散:3
 竜激:10(砲撃タイプ関係なく一律)

 ※フルバースト時は装填数分消費、補正等無し

【通常型】
無  Lv1 10 (12) + 火4  Lv2 14 (16) + 火5 
師  Lv1 11 (13) + 火4  Lv2 15 (18) + 火5 
王  Lv1 12 (14) + 火4  Lv2 16 (20) + 火5 
 
【放射型】
無  Lv1 15 (18) + 火8  Lv2 21 (25) + 火9
師  Lv1 16 (19) + 火8  Lv2 23 (27) + 火9 
王  Lv1 18 (21) + 火8  Lv2 25 (30) + 火9 

【拡散型】
無  Lv1 20 (29) + 火6  Lv2 30 (43) + 火8 
師  Lv1 22 (31) + 火6  Lv2 33 (47) + 火8 
王  Lv1 24 (34) + 火6  Lv2 36 (52) + 火8 

※()内は溜め砲撃、溜め砲撃の倍率は:通常1.2倍 放射1.2倍 拡散1.45倍

フルバースト補正 (最大装填による特殊な補正等は無し)
通常 : 1.1倍、放射 : 補正無し、拡散 : 0.9倍


【補足】
・切れ味が黄〜白までは砲撃に変化は無いが、オレンジになると3割前後減ってしまう、
 赤は素で撃てない
・攻撃力や会心による砲撃の差異は無し、また複数匹へ同時に当ててもダメージは分散しない
 (竜撃砲は未確認)
・FBは威力の大きい一発ダメージではなく、装填数分の同時撃ち
 (FBの端っこ当て=砲撃一発分)
・FBの広がり方は砲撃種類問わず装填数で変化。
・通常砲撃でもQR砲撃でも連携中の砲撃でも踏み込み砲撃でも、砲撃は砲撃、溜めは溜め
・ネコの砲撃術(1.1倍ほど)は砲術スキルと重複可能。
・火属性攻撃スキルは効果が無い模様
・砲術スキルの砲術師・砲術王は、それぞれ1.1倍、1.2倍の従来通りだと思われる



通常・拡散でフルバースト・溜め砲撃それぞれに、
プラスマイナスどちらかの補正が掛かってるとなると、
放射型は竜撃砲の威力にプラス補正掛かってる可能性が大になってきましたね。

そして何より「装填数UP」スキルが確実にあると分かったことが嬉しい♪
心眼・装填数UP・砲術王とか出来ると思うと胸が熱くなる!!

さぁこれで皆さんも薔薇色のガンランスライフをどうぞw
posted by otoya at 00:46| Comment(7) | TrackBack(0) | ガンランス考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【記事カテゴリ一覧】
プレイ日記モンハンP3rd情報ガンランス考察モンハン動画イベント

ブログランキング 投票おねがいします!にほんブログ村 ゲームブログ モンスターハンターへ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。